医療法人成和会における今後の病院事業について

2018年12月吉日
医療法人成和会 ほうせんか病院
理事長・院長 岡 博子

謹啓

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、この度、医療法人成和会は 2018年10月1日(月)医療法人警和会との間に「北大阪けいさつ病院」に関する事業譲渡契約を締結いたしました。

これに伴い、同病院は、2019年4月1日より、当法人にて運営を行って参ります。

 「自立・自由度の高い医療で社会に貢献する」の法人理念のもと、従来からの診療機能を継承しつつ、スタッフ一同一丸となって、国が掲げる地域包括ケアシステムの一翼を担い、大阪府北部地域における急性期・回復期から慢性期・終末期までの全人的医療の提供を目指し、地域の皆様から真に必要とされる次世代の病院モデルへ進化し地域医療に貢献していく所存でございますので、皆様におかれましては、今後とも現北大阪けいさつ病院及びほうせんか病院へのなお一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

謹白