豊泉家

ほうせんかデンタルクリニック
ほうせんかデンタルクリニック

医療法人博友会理事長平賀より皆様へご挨拶

24時間安心し、ご自宅で過ごすために出来ること。

当クリニックは、約20年前より訪問歯科診療に積極的に取り組んでおります。
「食べることは 生きること」を大前提として考え、生涯ご自分のお口で食事をとれることを目指した治療を行っています。
そのためには一時的な治療というよりも、継続的に管理させていただき、お口の機能の低下を予防し、お身体の健康を守ること、
それが我々の一番大切な役割だと考えております。

一時的治療ではなく継続的な管理、お口の機能低下を予防しお身体の健康を守る

訪問歯科診療でも通常の外来診療
と同様の治療が可能です。
但し、ご体調等のこともあり、外来
診療とすべて同じ様な治療をする
ことが大事な訳ではありません。

奥歯の咬み合せが無くなると転倒の危険性
が非常に高くなります。転倒は骨折と入院
に直結します。つまり、転倒による骨折・
入院を防止する意味で奥歯の咬み合わせを
確保することを重視します。

①咬む・飲み込むことがいつまでもして
いただける様に、義歯の作成や修理・調整
虫歯の治療をします。咬むことで、食べ物
の流れや唾液量の増加が誘発されお口の中
がきれいになります。
②お口の機能(咬む、飲み込む、など)が低下
したり、唾液の量が減少したりされている
方に対して、機能訓練を通じて、唇・舌の動
きや咬む力の維持・回復、唾液の量の維持
増加などを図ります。

免疫力低下を防止するなど、口腔内ケア効果が
重要視されています。その他にも
①誤嚥性肺炎予防
②認知症発症・進行のリスク軽減
③インフルエンザ等の感染予防
④咬む・飲み込む、機能の低下予防
⑤低栄養の防止
⑥糖尿病・心臓病の発症の抑制
等に関連があることが分かっています。

訪問看護に対するフェローの想い

デンタルクリニックで一緒に働いてみませんか?

当院では現在一緒に働いてくれるフェローを募集しています。

訪問歯科診療で一緒にはたらきませんか?患者様もみんな顔見知りになれますよ!
安心して働ける事が自慢です。詳細の募集内容等は、お電話または、ページ下部メールフォームよりご連絡下さい。
当院フェローより後日ご連絡いたします。

ほうせんかではスタッフではなく、ひとりひとりがフェローと呼んでいます。

ほうせんかでは、同じ志をもって一緒に働く職員のことをフェローと呼んでいます。

求人に関するお問合せ・エントリーはこちらから

医療法人博友会が行う、ほうせんかデンタルクリニック 訪問歯科診療の営業エリアは箕面市・豊中市・吹田市となります。
営業エリア内 での訪問歯科診療をご希望の方はお気軽にお問合せください。

訪問エリア

関連事業

関連事業内容

デンタルクリニック訪問歯科診療に関するお問合せ

お電話又は、インターネットメールフォームから受け付けております。
訪問看護又は、求人に関するお問合せはお気軽にお寄せ下さい。

お問合せ先

お名前
ご連絡先(携帯可) - -
Email
ご質問内容/お問合せ内容